不動産投資とは?

2018年04月18日 10:18

不動産投資とは、利益を得ることを目的として、土地や建物といった不動産を購入することをいいます。

一般的に、投資といえば、株やFXといったハイリスク・ハイリターンなものをイメージしがちですが、不動産投資は比較的低いリスクで長期的に安定した収入を得られる、ミドルリスク・ミドルリターンの商品として高い人気を集めています。

 

また、収益だけでなく、税金対策としても効果が期待できることから、最近は、サラリーマンや公務員など、働きながら不動産投資を始める方も増えてきております。

不動産投資で利益を得る方法は2つあり、その一つはインカムゲイン方式です。

これは、購入した不動産を貸し出すことによって家賃収入を得るものです。

もう一つは、キャピタルゲイン方式で、購入した不動産を売却することによって利益を得るものです。つまり、安く買って、高く売ることで利益を得る方法です。

日本では物件を貸し出して家賃収入を得るインカムゲイン方式が主流で、初心者にもオススメです。

売却益を得るキャピタルゲイン方式だと、不動産市況の動向を読み取るなどの経験が必要とされるからです。

 

「お金」を増やすなら資産運用